Pick Up!
91期,棋聖戦の藤井聡太vs菅井竜也、ガンバレー
スポンサーリンク

91期 棋聖戦 決勝トーナメント

藤井聡太vs菅井竜也

 

この対局の前の棋聖戦の相手は、斎藤慎太郎八段でした。

今度の対戦相手は、菅井八段。

藤井七段は、強敵との対戦、特に斎藤&菅井との対戦が続きますね。

 

この戦いを含め、

3つ勝てば、棋聖戦の挑戦者になれます。

渡辺三冠に挑戦できます!

 

強い強い渡辺三冠に挑む、藤井七段の挑戦が見たい!です。

だから。。。。

 

勝てー、藤井聡太!

ガンバレー、です。

この記事の目次

藤井聡太vs菅井竜也【棋聖戦】決勝トーナメント

藤井vs菅井の対戦は、たくさんあります。

今までもたくさんありましたが、これからもあるでしょう。

 

直近では、王位戦挑戦者決定リーグ、白組の戦いも予定されてます。

今、王位戦の白組で3勝0敗で1位に立つのも、藤井&菅井の二人。

王位戦も、藤井七段と菅井八段の直接対決が1番大事な戦いになるでしょうし。

 

振り駒

おーっ、珍しい! 藤井七段の先手です。

  • 振り駒   藤井七段の先手
  • 持ち時間  4時間

 

Abema TVで中継(リアルタイム)があります。

 

Abema TVの解説者

  • 解説者:藤井猛九段
  • 解説者:斎藤慎太郎八段
  • 聞き手:中村桃子女流初段
  • 聞き手:飯野愛女流初段

 

菅井八段とともに、藤井七段とたくさん戦ってる斎藤八段が解説です。

(しかも、直近戦った、というか、この棋聖戦で菅井八段の前に戦ったのが、斎藤八段ですから)

藤井七段の手がよくわかってるだろう斎藤八段の解説、期待してます!

スポンサーリンク

藤井聡太vs菅井竜也のデータ

強菅井竜也八段、

今期、順位戦A級に1番乗りで昇級を果たし。。。。

七段から八段にもなりました。絶好調です。

強い棋士と戦う藤井七段が見たいから、この対戦も楽しみ!

藤井聡太

  • 生年月日     2002年7月生まれ
  • 出身       愛知県
  • 棋戦優勝     3回
  • 今年度成績   49勝12敗(0.803)
  • 通算成績    165勝32敗 (0.838)

 

勝率ランキング  1位

勝数ランキング  1位

対局数ランキング 2位

連勝ランキング 3位(12連勝)

 

菅井竜也

  • 生年月日     1992年4月生まれ
  • 出身       岡山県
  • 棋戦優勝     2回
  • 今年度成績   31勝15敗(0.674)
  • 通算成績    321勝138敗 (0.699)

タイトル戦登場が2回、王位1期獲得。

連勝ランキング8位タイ(9連勝)

勝率ランキングと勝数ランキング、共に10位タイ

過去の対戦成績【藤井vs菅井】

過去の対戦は4回あります。

対戦成績は、2勝2敗。

 

でも、最近は藤井七段が勝ってます。

つまり、直近の対局では2勝している藤井七段なのです。

↓は初めて菅井七段(当時)に勝った竜王戦の様子(この時も先手でした)

 

藤井聡太vs菅井竜也【棋聖戦】決勝トーナメント 開始

藤井七段の棋聖戦、決勝トーナメントに出場は、初めて。

ガンバレー、藤井七段。

3つ勝てば、挑戦者になれる!

渡辺三冠と戦うのがみたい〜

作戦は四間飛車

菅井八段、今日はすばやく四間飛車。

いつの対戦だったか、作戦を決めるまで時間をかけて、相手に作戦を悟られないよう(惑わすよう)に、駒をウロウロ、フララフラーってする(説明が下手ですみません)時もあったけれど。

今日は、スパッと四間飛車。

これで行くぞって、意思を感じる。

藤井vs菅井【棋聖戦】昼食頃の対局の様子

30手まで、普通に、進んできました。

時間差も、20分。

菅井八段は早指しなので、時間差には要注意ですが、広がってなくてホッ。

珍しい? 昼に菅井八段が35分長考

と思ったら、ここから、長考というほどではないけれど、時間を使います。

菅井八段の長考といっても35分だけど、意外。(昼休みはさんで、ですが)

  • 31手(藤井)      31分
  • 32手(菅井)      35分
  • 33手(藤井)      20分

 

昼食メニュー

  • 藤井七段  バターライス(マッシュルーム抜き)
  • 菅井八段  天津麺

きのこ嫌いな藤井七段。

マッシュルーム抜きにしたら、他の具はあるのだろうか?

藤井vs菅井【棋聖戦】昼食後の対局

藤井七段が先に仕掛けました。

戦いが始まるのかなぁと思ったら。。。

菅井八段は穴熊、完成

菅井八段って、ここぞって戦いの時、穴熊してる気がする。

ぜーったいに、負けない、負けたくないって気持ちの表れでしょうか?

 

永瀬二冠と戦った時の穴熊の印象(あの、高い高いタワーみたいな駒が)が強烈に残ってます。

40手までの消費時間

  • 藤井聡太  1時間40分
  • 菅井竜也  55分

時間差が少しずつつ、大きくなってきてる。

あまり時間差、広げられないでねっ

藤井vs菅井【棋聖戦】15時頃までの対局

少しずつ時間差が広がってきて、1時間以上の差になってきた。

そして。。。

 

5筋の戦いが、ずーーーーっと続いてました。

解説陣の表現を借りると

渋い将棋やねぇ

By   井上慶太九段

すっごい慎重な二人です。

65手までの残り時間差

  • 藤井聡太  1時間16分
  • 菅井竜也  2時間24分

これ以上、時間差が広がりませんように! (お祈りモード)

藤井七段の玉、ガチガチの守り。

角交換拒否の菅井八段の玉は穴熊だし。

 

いつから戦うんだろう。。。

でも、この戦い方だと、時間がかかって、藤井七段に不利にならないのかな?

藤井vs菅井【棋聖戦】16時過ぎの対局の様子

藤井七段は、角と銀を交換しました。

その後、銀を引いて。。。

 

ガッチガチの守り(こればっかり)が、もっと固くなった。

玉の周りに、金、金、銀、銀、飛車までいる。

穴熊に対抗してるのか?

歩切れの菅井八段

よく見たら、菅井八段、歩切れなのですね。

歩切れというか、駒が1枚も無い状態。

攻撃も限られる。

藤井七段がうまく指してるって事なのか?? わからなーい

藤井七段の持ち駒

  • 銀1枚
  • 歩6枚

このまま、駒をわたさなずに済めば、いいなー。

 

だったのですが、実は。

もう、さっき渡した角で、飛車と桂馬の両取りを、掛けられてる藤井七段でした。

菅井八段って、取った駒をすぐに使うのが好き?

藤井七段の残り時間が〜

あー、残り時間が気になってきた。

もう、30分切ってます。

いや、藤井七段が今考えてるので、もっと時間がない!

79手目までの残り時間

  • 藤井聡太  12分
  • 菅井竜也  2時間14分

 

前の稲葉戦で、3時間差で逆転勝ちしたのだけれど。。。

菅井八段相手でも、これで大丈夫なのかなぁ。

藤井vs菅井【棋聖戦】18時頃の対局の様子

攻め合いが続いてます。

AbemaTVの評価値は、藤井七段方が70パーセントになるかとおもったら、50バーセントになったり。

よくわかりません。

気になる秒読みの声。

30びょーーーぅ、イチ、二、サン。

指してないのにドキドキする。

藤井七段、いつも、よくこんな状態で指せるなーと感心する。

 

攻め合いにはなったけれど、全体的な感じは変わらず。

しかも。。。

藤井七段の有利が怪しくなってきたかもって?

解説の斎藤八段が

菅井八段の千日手狙いもあるかな、って言ってます。

 

藤井七段の方がずっと良い、と思ってたけど差が縮まってきたのかな、

藤井七段からの良い手が見えない、どうするんでしょう、とも。。。

あれれ?

 

藤井七段、責めずに自陣に金を指しました。

やっぱり、あまり芳しく無いって思ってる?

菅井八段を詰めろまで行くのは無理だって事?

千日手だ!!藤井vs菅井【棋聖戦】18時24分

あらー、ほんとうに千日手になっちゃった。

131手で、藤井七段の指した金で、同一局面が4回となり。。。

千日手となりました。

残り時間

  • 藤井聡太   3分
  • 菅井竜也   1時間32分

 

千日手成立の時間は、18時24分でした。

30分の休憩した後、先手と後手を入れ替えで再開です。

 

どうなるんだろ。

ガンバレー、藤井七段。

千日手の【藤井vs菅井】棋聖戦

18時54分、千日手の指し直し局、始まりました。

 

斎藤八段が去る前に言ってたのが笑えた。

斎藤八段は、菅井八段と1日に2回、千日手した事があるそうです。

「何時に終わったんだろう」って言ってました。

 

1日に2回千日手。。。すごい、としか言えない。

千日手の持ち時間はどうなる?

持ち時間がどうなるのか、気になりますよね。

1時間足すのかとおもってたら、違うらしい。

 

藤井七段の持ち時間が1時間を切っていて、3分だったので。。。

藤井七段の持ち時間を1時間にする、らしいです。

ということで。。。

藤井&菅井にプラス57分された

藤井七段の持ち時間に、プラス57分して、1時間にする。

菅井八段にも、プラス57分する、って事。

 

で持ち時間がどうなったかというと。。。

千日手、開始時の持ち時間は

  • 藤井聡太   1時間
  • 菅井竜也   2時間29分

 

藤井七段が後手になったのは、うーん、だけど。。。

持ち時間、3分しかなかった藤井七段からすれば、1時間に増えたのは良かった、のかも。

(「30ぴょーーーぅ、イチ、ニィ、サン、」を聞かなくて良いし 苦笑)

千日手【藤井vs菅井】開始

藤井七段、いつものお作法、初手のお茶は無し、です。

ここはのんびりしていられませんもんね。

作戦は四間飛車

また、菅井八段は四間飛車です。

 

忘れてたんですけど、藤井七段が3度目の対局で、初めて菅井七段(当時)に勝った竜王戦

千日手だったんです。

 

あの時も、珍しく藤井七段が先手だった、のです。デジャブ〜。

その時の対局、詳しくは↓

 

仲良く穴熊の藤井&菅井

先に穴熊になった、菅井八段。

藤井七段も、追いかけて、穴熊へ。

相穴熊となりました。

 

今度は藤井七段は、早く指してます。(当たり前かー)

時間差は1時間30分ありますもんね。

藤井七段の穴熊がめちゃくちゃ固い

すごい。なにこれ。

駒が、1一の隅で穴熊してる玉を囲んで、正方形になってる。

 

なお、今のAbemaTVの評価値は、55パーセント藤井、45パーセント菅井、です。

20時過ぎ【藤井vs菅井】千日手 対局

うーん、動きがありません。

というか。。。

 

やあやあ、といいながら、斬り合ってない。

穴熊固めたり。

香車が1つだけ動いたり。

 

どちらが先に動くんでしょう。

藤井七段は、自分から動く気はないような。。。

 

菅井八段、そろそろ、どうでしょう。

先手だし、先に動かれては!?

って言いたい、かも。

藤井七段の残り時間が20分切った

時間が経つのが早い、です。

 

1時間あった藤井七段の持ち時間、もう19分になっちゃった。

対して、菅井八段の持ち時間は2時間6分もある。

 

でも、菅井八段はたくさん持っていても、時間を残して(全部使わずに)勝ったり負けたりするので、一緒といえば一緒かな (なんちゅう理屈)。

そうでも思ってないと、疲れちゃうもんね。

2度目の千日手もある、 って本当ですか?

解説の藤井猛九段、千日手かなーって言ってる。

 

藤井七段は、絶対に自分からは動く気ありませんってオーラ出してるし。。。

菅井七段は、斎藤八段が言ってたように、1日2回の千日手は厭わないようだし。。。

 

1日3回の千日手って、あるんでしょうか?

21時頃【藤井vs菅井】千日手 対局

藤井七段が歩をぶつけました。

千日手は無くなったのかな?

 

おー、どんどん進んで、藤井七段が桂馬、菅井七段が香車を持ち駒にした。

藤井七段は、その上、と金を作ってます。

でも菅井七段は馬ができてるし。。。

 

AbemaTVの評価値は58対42、です。(やや藤井持ち)

22時頃【藤井vs菅井】千日手 対局

2度目の千日手はなさそうになりました。

そして、藤井七段があとひと押しで勝ちそう?

 

盤面もですけど、画面から見る、二人の様子が変わってきた。

 

菅井七段がハァーッ、言ったり、腕組みしたり、頭触ったり。

背中が丸いし。(渡辺三冠じゃないけど)

姿勢が直立で、上を見上げる時が多くなってきた。

 

対して、藤井七段は、姿勢が斜め。

(藤井七段は、集中してる時は、斜めの姿勢)

 

藤井七段の中では、もう詰み終わったかな?

と思ったら。。。

評価値が99パーセントから63バーセントに下がった!?

藤井七段の方に99バーセント、菅井七段が1パーセントの評価値が出てました。

つい、さっきまでは。

 

それが、たった1手で、63バーセントになっちゃった。

まだリードしてるとは言え、絶体絶命のはずの99バーセントから、たった1手で変わっちゃうなんて。

 

心なしか、菅井七段が少し元気になったように見える。

藤井七段【残り時間】2分

ほんと、ドキドキさせてくれます、藤井七段。

また秒読みが聞こえる。。。30びょー、40びょー、50びょー、55びょー。

 

詰ませられるかどうかの、とっても大事なところだから、間違えられない藤井七段。

駒を置く手が焦ってる。

藤井七段が勝利【棋聖戦】vs菅井竜也の千日手 対局

22時36分、菅井八段が投了しました。

146手、でした。

 

千日手の前の対局は131手でしたから、全部で277手。

はー。長かった。

 

評価値が99バーセントから、一気に60バーセント台になった時には、あちゃーって思ったけど。

勝てて良かった。

次の対戦相手は

この次の対戦相手は、郷田九段vs佐藤天彦九段の勝者と、になります。

個人的には、天彦九段との対戦が見たい〜。

(できれば渡辺三冠の解説希望、なーんて言ってみる)

 

勝てて良かった。

次と次、あと2つ勝てば、挑戦者です。

 

王将戦は、勝てば挑戦者、ってところで広瀬九段に負けたのは残念だった。

今度はぜひ、挑戦者になってね。

 

ガンバレ〜、藤井七段。

負けるなー。

 

スポンサーリンク
オススメ記事