Pick Up!
第4期叡王戦
スポンサーリンク

第4期 叡王戦 本戦

永瀬拓矢七段vs及川拓馬六段

15時開始

ニコニコ生放送

 

この戦い、楽しみなんです。

 

及川六段、めちゃめちゃ好調で、高勝率。

昨年のどなたかの対局を解説中に、ご自分でも、「今年は調子が良かった。来年もこのままで」みたいなコメントをされてたくらい。

追記しました。

今年度の勝率ランキングで

永瀬&及川は何位?

18日現在で、勝率ランキングで、2位と6位なんです!

どちらが2位かっていうと。。。。

 

2位 及川拓馬六段 0.812

6位 永瀬七段   0.750

です。

 

1位は誰?

ちなみに、1位は誰かというと。。。。。

 

1位 藤井聡太七段 0.846

でした。やっぱりすごいなぁ。

 

他の順位も少しだけ

でも、4位と5位もすごいですよ。

 

4位 渡辺棋王 0.788

5位 広瀬竜王   0.760

この二人は、戦ってる相手も相当強い相手ばっかりなのに、この勝率って、凄すぎる。

 

とここまできたら、3位も気になります?なりますよね?

3位 千田六段 0.806

でした。

 

って、話が広がっちゃぃましたが、この永瀬vs及川戦、どんな戦いになるのか、楽しみです。

20日は藤井聡太七段の朝日杯もあるので、忙しい。

どちらも見るぞー、楽しみだー。

 

ここから追記

スポンサーリンク

データ

今年度の勝率はタイトルにも書きましたように、すごい二人。

 

永瀬七段は、今年も去年もほぼ変わらずの勝率なんですが、

及川六段は、昨年度は0.514なので、今年の頑張りが際立ってます。

 年齢差

及川六段の方が5歳、年上でした。

及川六段っていくつくらいかなーって思う人もいるかと。

叡王戦の今までの対戦相手

永瀬七段 島七段、佐藤秀司七段、遠山六段、丸山九段

及川六段 佐々木勇気七段、高野六段、三枚堂六段、増田六段、橋本八段

 

佐々木勇気七段は、この叡王戦で姿がないなーと思ってたら、及川六段にだいぶん前に負けてたんですね。。。

これまでの対戦成績

永瀬七段の5勝2敗

及川六段が2連勝したあと、永瀬七段の5連勝、らしいです。

振り駒

永瀬七段の先手

夕食

47手まで進んで

消費時間

永瀬七段 1時間1分

及川六段 1時間9分

夕食前に47分の考慮、とあるので、もう少し差が広がってるのでしょうか。

メニュー

永瀬七段 ミックス雑炊+納豆

及川六段 みそ煮込みうどん

 

永瀬七段は雑炊と納豆好きですねー。合間にまたバナナも食べてる?

自分で持ち込みなら、1本700円のバナナじゃないのかな。

(大晦日九番勝負 vs糸谷八段の時のように)

夕食後

なんと、及川六段の消費時間が1時間27分でした。

 

及川六段の残り時間が23分しかありません。

永瀬七段の残り時間は1時間59分もあります。

 

これはなかなか厳しそうかな?

永瀬七段の勝利

69手で、及川六段が投了。

 

残り時間は、

永瀬七段 1時間15分

及川六段 8分

でした。

 

69手。早い手数で勝敗がついてしまったようです。

1月23日の棋聖戦も同じく対戦が

今度は1月23日です。

え、何それ、って???

 

1月23日の棋聖戦の予選でも、同じ組み合わせの対局が。

そう、永瀬vs及川 戦があるんですよ。

今度はどんな戦いを見せてくれるか、楽しみにしたいです。

スポンサーリンク
オススメ記事