Pick Up!
杉本師匠が勝てば昇級決定,和服で順位戦C1 vs船江
スポンサーリンク

第77期 順位戦

C級1組8回戦

杉本昌隆vs船江恒平

2月5日

 

ずっと心待ちにしていた対戦、楽しみです。

昇級争いの4人が、直接対決。師匠が船江六段に勝って、藤井七段が近藤五段に勝てば、二人とも昇級(B級2組へ)決定となります。(次の順位戦は負けてもOKになるから)

とても大事な対局。是非とも勝ってほしい。

今日の藤井七段は珍しく先手。藤井七段は先手番の勝率は高いので、勝つ!と信じたい。残るは師匠!。

師匠、ガンバレ〜。

師匠は和服姿で戦う!

師匠は、薄緑色の和服姿でした。和服で対戦するのは、タイトル戦以外では、殆ど見ませんから、相当な気合いを入れるぞって意思表示なのでしょうね。

勝てば、自分の昇級だけでなく、藤井七段の昇級を後押しする。そのためにも、絶対に勝ちたい。この和服姿を見て、師匠の想いを考えたら、涙出そう。

師匠の年齢は50歳、その年齢で昇級争いになること自体滅多にないこと。それだけでも、感動です。言わないけど、相当な努力をされたのでしょうし。

船江六段も、好きな棋士さん。最近は解説でも見れないけれど、その時の印象では、気さくで、面白い。(菅井七段の兄弟子で、菅井七段の話も面白かった)

船江六段も応援してる棋士さんなので、悩ましいんですが、今期は師匠を応援します。船江六段は、来年は絶対応援しますので、今年は師匠でお願いします。。。

スポンサーリンク

データ

年齢差

50歳と31歳なので、19歳差。(師匠は若く見えますが50歳)

今年度の成績

杉本師匠 0.578

船江六段 0.630

糸谷八段の大盤解説があるよ

関西将棋会館で、C級1組の大盤解説があるらしいです。

解説と聞き手 糸谷八段、里見女流 と豪華。

 

18時開始で、藤井七段と師匠の2つの対局が終わるまで、ですって。夜遅くまでになるかも一般2,000円。18時からなので、会社帰りでも行けますね。

昇級争いをわかりやすくまとめると

将棋連盟から、引用させてもらいました。

師匠    ここを勝てば昇級、負けると2番手

船江六段  勝てば3番手、負けると脱落

藤井七段  ・勝って、且つ 師匠が勝つと昇級

・勝って、且つ 師匠が負けると1番手

・負けて、且つ 師匠が勝つと3番手

・負けて、且つ 師匠が負けると4番手

近藤五段  勝てば1番手か2番手、負けると、師匠が勝つと脱落だが、師匠が負けると4番手

 

師匠の勝敗がすごく大事。 それが師匠の気合の和服姿になってるんでしょうね。責任重大の師匠。プレッシャーがすごそうです。

師匠や、藤井七段が昇級すると〇〇期ぶり、となる

B級2組からC級1組に降級後、B級2組への昇級は、33期ぶり

師弟が同時昇級となると、32期ぶり、2度目

 

藤井七段の周りは、いろいろな記録が出てきますね。

師匠も藤井七段から刺激を受けて頑張れたるし、周りに与える影響力もすごい。

船江vs杉本師匠の対戦開始

先手は船江六段

戦型

四間飛車、角交換なし(角道は開けたまま)

スローペースで、11時過ぎの段階で、まだ20手!

13時すぎまでの対局の様子

25手まで  藤井七段vs近藤五段の58手と比べると、半分以下の手数。

「船江六段は、12時10分には対局室に戻って」と説明にありましたから、船江六段の気合もスゴそう。色々な思いがそれぞれにこもった戦い。だから、順位戦は面白い。

消費時間

杉本師匠 1時間8分

船江六段 1時間22分

15分くらい師匠が多く使ってます。

昼食メニュー

杉本師匠 温そば弁当

船江六段 なべ焼きうどん

温そば弁当、結構なボリュームで美味しそう。なべ焼きうどん(船江六段の注文)はAbemaでは写真が無かった。。。船江六段の鍋焼きうどんメニューも写してあげて! って思っちゃいました。

夕食までの対局の様子

46手。まだスローペース。(藤井vs近藤戦は、夕食までで67手。だいぶ進み方の早さが違います。)

残り時間

杉本師匠 2時間17分

船江六段 2時間47分

30分師匠が多く消費しています。

夕食メニュー

杉本師匠 みんみんの中華丼

船江六段 親なんうどん定食

たくさんの報道陣が、夕食の見本といて置いてあるうどんを順々に写真を撮る姿。

差し入れもあり 糸谷八段や畠山七段から

糸谷八段がチョコレート、畠山七段がシュガーバターサンドの木

糸谷八段は大盤解説がありますから来たのでしょうね。

形勢はどちらが良いか

うーん、わかりません。だんだん、大丈夫なのかなぁ、師匠。。。って気もするけれど。。。

でも、超初心者の私の勘なんて、全然あてになりませんから!まだまだ時間ありますし!

杉本師匠が負けました

23時12分、89手で、杉本師匠が投了しました。

88手からの1分将棋で、時間切れまで粘ってから投了です。

 

藤井七段も負けました。

早々と1分将棋になってしまって、負けちゃった。藤井七段は、もう少し時間を残せなかったのかなぁ。(藤井七段の負ける時は前半に時間を使いすぎて、負けることが多い気がするので)

二人とも負けてしまうとはショック。。。ご本人たちの方がもっとショックでしょうが。。。

 

次の順位戦は最終戦。藤井七段は、勝っても、誰かが二人負けないと、昇級できなくなりました。でも、杉本師匠は、勝てば、昇級できます。(自力昇級)

対局予定日は3月5日、vs千葉七段です。杉本師匠、ガンバレー。応援します!!!

スポンサーリンク
オススメ記事