Pick Up!
藤井聡太 ラストチャンスで新人王&最年少記録 vs出口
スポンサーリンク

第49期 新人王戦 第2局

18年10月17日

藤井聡太 七段 VS 出口若武 三段

 

もし藤井七段(年齢は16年と2ヶ月)が優勝すれば、最年少の新人王の誕生。31年ぶりの記録更新です。

新人王戦は、六段以下の棋士しか参加できない規則。

なので、藤井七段にとっては最後の、ラストチャンスの新人王戦。2連覇、3連覇が見たい気もするので、規則変更(年齢制限にするとか)にならないかな?

対局開始の様子

振り駒は、第1局でまたも藤井七段は後手でしたので、(振り駒は弱いですね)この第2局は先手。

マスク姿の藤井七段

たまに鼻かんでます。花粉症の季節でもないし、風邪?

序盤の対局の様子

角換わり戦法、すごい早いペースで進みました。

聞き手の山口女流が「朝日杯見てるみたい、昼過ぎに終わっちゃうかも」っていう位。

お互いに研究が進んでる&自信があるから、だそうです。

将棋会館の前にたくさんの人

将棋会館の前には、ファンと見られる人たちと報道陣の姿がたくさん。

勝てば新人王、しかも、最年少記録も更新は31年ぶり。と、注目度すごいのもわかる。

スポンサーリンク

藤井聡太七段 勝った! 新人王だ!

午後3時過ぎ、藤井聡太 7段が勝利。

三番勝負までいかず、2勝0敗で新人王に。ラストチャンスをしっかり勝ちきりました!

出口三段の対局後のインタビュー

出口三段は、後手なので早く指していく、作戦を決めていたようです。

"ひどい将棋になってしまって。勉強が必要です。。。"と反省されてましたが、序盤の鋭い攻めは、気合も感じられたし、見応えあってよかったー。

藤井七段のインタビューはマスク姿に質問

終局後のインタビューで、藤井七段はマスクについて聞かれてました。

藤井さんの声が聞き取りにくかったのですが、今はもう良くなってきてるので。。。と。やっぱり風邪だったのかな。

背後の糸谷八段の存在感

マスコミがたくさんいるインタビュー中、背後に映る、立会人の糸谷八段が気になりました。

普通に座ってるだけなんですが、ど真ん中に、ドーンと。体が大きめだから、ってのもあって、目立ってる。存在感がすごい。写真とか、動画で見る時には背後の糸谷八段にも注目してみてください!

感想戦は糸谷八段と3人で

糸谷八段が思いっきり参加してます。

二人はボソボソ小声気味。でも、糸谷八段は二人から離れているのもあって、声が大きいし、どんどん色々と聞いてくる。"一体誰の感想戦なんだっ"て感じで、面白かった。

藤井さんも嬉しそうだし、出口さんは好青年だし、糸谷八段は面白いし、見れてよかった。

ラストチャンスの新人王獲得、良かった&おめでとうございます。

スポンサーリンク
オススメ記事