Pick Up!
木村vs豊島の王位戦、予定&結果のまとめ
スポンサーリンク

第60期 王位戦 七段勝負

木村一基vs豊島将之

 

木村一基九段の初タイトルがかかってます、王位戦。8度目の挑戦です。

がんばれー、木村九段。

七番勝負の日程を、忘れないで見れるように、まとめました。

対局の様子と結果も、書いてますので、見てねー。

*祝* 木村九段、タイトル初獲得

木村王位バンザーイ!

王位戦、七番勝負の日程、まとめ

1、7月3・4日     愛知県名古屋市「か茂免」

2、7月30日・31日   北海道札幌市「京王プラザホテル札幌」

3、8月8・9日     福岡県福岡市「大濠公園能楽堂」

4、8月20・21日    兵庫県神戸市「中の坊端苑」

5、8月27・28日    徳島県徳島市「清水苑」

6、9月9・10日     神奈川県秦野市「元湯  陣屋」

7、9月25・26日    東京都千代田区「都市センターホテル」

 

木村vs豊島のデータ、これまでの対戦成績など、色々は、こちら↓に詳しく書きましたので見てねー

スポンサーリンク

木村vs豊島[王位戦] 第1局

1日目の様子と結果はこちら↓

 

2日目の様子と結果

あー、負けちゃった。

もう、1日目で奇跡を願うような展開になってたので、あまり見れず。

豊島二冠の完勝でした。

 

木村vs豊島[王位戦]第2局

ここは踏ん張りどころ。応援してましたが、負けてしまった。

1日目は木村九段がリードのまま封じ手

でもね、第1局と違い、ずーーっと、1日目もいい感じで木村九段が断然リードしてたんですよ。

時間も、2時間ぐらい木村九段が多く残しているし、このまま、2日目に何事も起きなければ勝てるはず。でも、何がおころかわからないよね、相手は豊島二冠ですから。

って思ってたら、そのまさか、が本当に起きちゃいました。

2日目の昼過ぎから逆転されちゃった

昼ぐらいには、もっと優勢になっててもおかしくないはずなのに、進行が遅いような? と思ってなんかいやーな感じはして見てました。

攻めていれば、すぐに勝ちが見えているところで、受けちゃいました、木村九段。

ウー、勿体ない。ギャーーー。

投了後の、木村九段のガックリ感が、見ていられなかった。声も出てない。

大盤解説の木村九段に人柄が出て

ただ、その後すぐに大盤解説に出た木村九段はすごかったです。いつものサービス精神発揮で、大盤解説に来ている人にウケるトークで解説していました。

私ゆたうきは笑えなかったけど。

だって、辛い気持ち、悔しい気持ちで一杯のはずだもん。

「あー、そうですね、豊島二冠が、これはイケる、と思ったか、からでいいのては」って自虐ネタも。

でも、豊島二冠はそこには反応しないのも、さすがだなぁって思いました。

 

木村九段が、一矢報いてくれるのを期待します。

木村vs豊島[王位戦]第3局

8月8日、木村九段、正念場です。

なんとか踏みとどまってくれ〜。

木村vs豊島の王位戦、1日目

木村九段が、いい感じ、みたいなんです。

豊島二冠が長考してるので、よくないと思ってるのだろうし。

でも第2局も、1日目リードしてて、2日目に逆転負けされちゃったから、今度こそ、勝ってほしいな。

木村vs豊島[王位戦]第4局~第6局

すみません、更新できてませんので少しお待ちを〜。

木村vs豊島[王位戦]第7局 最終戦

勝ちました! 木村九段、頑張ってくれました!!

木村王位の誕生

2日目、木村九段が有利、となった時には、私まで目がウルウル。自分のことのように応援してました。

が、相手はあの豊島二冠です。

あちこちに罠があるような盤面。一つでも木村九段が間違えば、一気に形勢逆転、の場面が続きます。(と、解説の天彦九段が言ってました 笑)

でもそこを間違えることなく、上手く指し続けて、勝利に。

最初の頃は豊島二冠有利、逆転勝利した木村九段でした。

投了直後のふたりの様子が

投了直後、豊島二冠・木村九段とも、ほーっ、と魂が抜けたような、なんとも言えない、表情の二人。そのままの雰囲気がしばらく続きました。

豊島二冠は、棋聖に続き、王位を守れなかった思い。

木村九段は、7回目の挑戦で、しかも、フルセットの崖っぷちで、やっと手に入れた、タイトル。

その思いが、伝わってくるようでした。

 

あー、良かった。

とっても嬉しいです。

木村王位、バンザーイ

解説(糸谷&佐藤天彦)も、素晴らしかった

1日目糸谷八段、2日目佐藤天彦九段。

解説はわかりやすいし、トークは面白いし、とめっちゃ楽しかった。

幸せな1日、いや2日間でした。

木村一基のここまでの王位戦

木村vs菅井の王位戦

この対局はすごかったです。頑張った木村九段。

手数が、なんと317手。語り継がれそうな対局でしたよ。

 

木村vs佐々木大地の王位戦

これで挑戦者はもらったぜぃ、と思ったら、負けちゃった木村九段。

木村一基【王位】の最新本

Amazonで見たら↓の本が一番新しいみたいです。

木村九段、若い。。。

王位になったから、新しい本が出るのかな?

でも、今は、本より、将棋に専念、ですよね、きっと。

おめでとうございます〜、木村王位、もう一回、バンザーイ。

スポンサーリンク
オススメ記事