Pick Up!
初解説の藤井聡太七段は山崎八段と!聞き手は貞升女流 叡王戦
スポンサーリンク

先に、藤井七段の初解説!って記事を書いたのですが、

その時はまだ、聞き手が決まってませんでしたので、

聞き手の女流棋士は誰になるのかな〜って、思ってました。

 

それが、今ニコニコさんの公式HPを見たら。。。、解説者が載ってました!!!!

なので、ご報告。

 

追記:19年3月26日 藤井聡太七段の叡王戦7番勝負(決勝)の解説が決まりました!

その予定と、記事はこちらから↓

藤井聡太の初解説、聞き手は誰に?

ジャジャーン(ファンファーレのつもり)

 

貞升女流でしたー。

 

先の記事に、

「女流なら、貞升さんか、竹部さんがいいな。藤井七段の話を引き出してくれそう」

って書いたんですが、当たってびっくり、そして嬉しい。

 

貞升さんは柔らかい物言いだけれど、言うべきところは割合、ハッキリしてるし、適度なツッコミも入れてくれるところが好きなんです。

スポンサーリンク

もう1人の解説をは誰が?

そして、そして、それにプラスしてもう一人の解説者が、

なんと!山崎八段

W解説もあるんでしょうか?

 

前の記事に

「W解説なら、佐々木勇気六段かな。年も近い方だし、面白い展開になりそうな予感。(山崎八段もいいけれど、藤井七段の話が少なくなりそう。笑)」

 

って書いた時には、山崎八段は無理だろうなって思ってました。

何となく、理由なしで。

 

なので、山崎八段に決まったなんて、嬉しすぎます。

 

藤井七段の初解説、が話題なのですが、山崎八段も解説なら、藤井七段がよーく喋っても、喋らなくても、大丈夫。

でも山崎八段なら、きっと藤井七段のトークを引き出してくれるでしょうね。

めちゃめちゃ楽しみになりました。

 

12月1日 土曜日 開演 14:30

叡王戦 羽生竜王vs菅井七段

ニコニコ生放送 です。

叡王戦の本戦が初めての羽生竜王

叡王戦の話も少し。

"「叡王戦の本戦は初めてなのではりきって臨みたい」と意欲十分な羽生善治竜王 。"

って、ニコニコさんのHPに書いてありました。

羽生竜王って、叡王戦の本戦は初めて、なんですね。

本戦は始まったばかり、タイトル戦の本戦ともなると、

対局者のメンバーがすごいので、見てるだけでワクワクします。

叡王戦トーナメントは特設サイトがわかりやすい

叡王戦のトーナメント表、これからの対戦予定がすごいわかりやすいのを見つけたのでご紹介しますね。

第4期叡王戦 特設サイト by dwango

ニコニコさんの叡王戦 特設サイトです。

主催がドワンゴさんだし、力入ってる感じ。

棋士の名前だけでなく、カラーの顔写真もあるので、すごくわかりやすいです。

本戦と予選、のトーナメント表もわかりやすいし、本戦のページで、棋士の写真をクリックすると、将棋連盟の棋士データベースに飛びます。

 

12月1日の

藤井七段の解説、今から楽しみですねー。

スポンサーリンク
オススメ記事