Pick Up!
王位戦予選、藤井聡太vs斎藤慎太郎
スポンサーリンク

来ました来ました来ました!

斎藤慎太郎七段との対戦。

 

勝てば挑戦者決定リーグ入り決定。

紅白に6人ずつ分かれて対戦で総当たり。

 

なので勝ち上がってきた(またはシードの)強い棋士と藤井七段の対局が5回も見れるんですよ。

挑戦者決定リーグで何度も戦う姿が見たい。

 

ただ、今まで1度も斎藤七段にはまだ勝ったことがない、藤井七段なのです。

が、前回の対戦は1年ぐらい前です。

成長がめざましい藤井七段だから、ぶっちぎりで勝ってほしい、いや、勝てると思ってます〜。笑

 

ガンバレー、藤井聡太! 斎藤七段から初勝利を。

応援するぞっ

藤井聡太vs斎藤慎太郎の王位戦

今まで斎藤七段との2つ対局がある藤井七段ですが、過去2戦とも斎藤七段が先手でした。

3度目の正直?で、今度ぐらいは先手番が来るかな、と思って見てたら。。。

振り駒

藤井七段の先手番でした。この勝負、もらったぜ〜。

  • 先手   藤井七段
  • 持ち時間 4時間

 

中継(リアルタイム)はAbema TV

  • 解説者:屋敷伸之九段
  • 解説者:遠山雄亮六段
  • 聞き手:竹部さゆり女流四段
  • 聞き手:加藤桃子女流三段
スポンサーリンク

藤井聡太vs斎藤慎太郎のデータ

藤井七段はまだ斎藤七段に勝ったことがありません。

 

斎藤・豊島・久保・菅井。この4人は苦手なのかな、って印象でしたが、次々と乗り越えてきてる藤井七段。

菅井七段にも、久保九段にも勝って、リベンジを果たしました。

 

あとは、この斎藤七段と豊島名人。

成長した姿を見せつけてくれるか、ワクワクとっても楽しみな対戦なのです。

藤井聡太

  • 生年月日     2002年7月生まれ
  • 出身       愛知県
  • 棋戦優勝     3回
  • 今年度成績   33勝10敗(0.767)
  • 通算成績    149勝30敗 (0.832)

 

勝率ランキング2位。

1位は、渡辺三冠です。勝率がぶっちぎり。0.848ってすごいー。

斎藤慎太郎

  • 生年月日   1993年4月生まれ
  • 出身     奈良県
  • 棋戦優勝   なし
  • 今年度成績  18勝10敗(0.643)
  • 通算成績   223勝106敗(0.678)

 

斎藤七段の前の対戦相手は糸谷八段でした。(糸谷八段、応援してたけど負けちゃった。)

 

斎藤七段は、今期の順位戦も好調で、菅井七段に次いで2位の成績。うまくいけば、A級に上がれそうかな?

(永瀬七段がA級に行けるかと思ったけど、そう簡単ではないんですね。A級B級1の棋士は一筋縄ではいかない強者ばかり)

スポンサーリンク

過去の対戦成績【藤井聡太vs斎藤慎太郎の王位戦】

過去に、ふたりの対戦は2度あります。結果は。。。

 

斎藤七段の2戦0敗。

藤井七段の0勝2敗。

 

力を入れて見てたけど、残念だったなぁ。

記憶にあるのは、藤井七段の時間。(長考で時間が。。。)

もったいないなー、と悔しい負け方。

 

逆に言えば、時間さえうまく使えば、十分勝てると思うのです。

 

藤井七段の敵は藤井七段。

藤井聡太の【王位戦 予選】 開始

今日も早くから座ってます。藤井七段。

斎藤七段は、紫ががった色のスーツで、10分前ぐらいに到着。(紫好きの斎藤七段です)

 

斎藤七段も、まだ挑戦者決定リーグには行ってないので、気迫も満々。

もちろん、藤井七段にとっても同じ。

しかも斎藤七段に対してのリベンジもしたいはず。

 

ガンバレー、両者。(でも藤井七段ガンバレー。)

作戦は角換わり腰掛け銀

斎藤七段の方が、先に角交換してきました。

おーっ、藤井七段の得意戦法、角交換をしてくるとは!

さすが、負けん気の強い斎藤七段。と思ったら、斎藤七段の得意戦法でもありました。

お互いの得意戦法なら、余計に負けたくない、負けられない戦いですね。

藤井vs斎藤の王位戦、昼食前までの対局の様子

テンポが早い。

ほとんどお互いに持ち時間を使わずにトントンと指してますよ!?

藤井七段が早くから棋譜チェック

あら?珍しく早くから藤井七段が棋譜に目を通してる。

こんなに早くから棋譜をチェックする藤井七段の姿はあまり見ないような。。。

時間チェックしてるのかな?

 

ここまで(42手)、藤井七段の消費時間が1分ですよ。信じられない。

その後、安心したのか?、7分使って指しました。

藤井七段が新手! 斎藤七段の長考

55手、藤井七段が研究手を放ちます。

 

これには斎藤七段が大長考。45分も考えました。

で、その後がまたすごい。

藤井七段は、2分で指し返しました。

 

その後はトントン進み、昼食休憩へ

スポンサーリンク

藤井vs斎藤の昼メニュー

藤井七段が7分考えて、そのまま昼休憩に入りました。

昼メニュー

  • 藤井聡太   珍豚美人
  • 斎藤慎太郎  珍豚美人

有名なチントンシャン。

 

藤井七段、12時15分で、まだ将棋盤の前にいて考えてます。

気合入ってるなぁ

藤井vs斎藤の王位戦、昼食後の対局の様子

 

おーっ、珍しい!

藤井七段が、対局再開してすぐに指しました。

こんに藤井七段、あまり記憶にないです。

 

なので、この手(61手)で使った時間が7分の記録になっています。

昼食前に7分使ったまま、昼食休憩に入ったのに。

 

今までの藤井七段では見られなかった?、1分も大事にする(無駄にしない)時間の使い方。

もう怖いもんなしですよ、きっと!

 

しかも、時間も。。。

藤井聡太の消費時間が24分?

62手までの消費時間が

  • 藤井聡太   24分
  • 斎藤慎太郎  60分

 

藤井七段が、62手までで、対局相手より多く残してるのも少ないけど、もっと珍しいって思うのが、62手までの消費時間が24分なんて。。。

今日は勝てるぞーっ。

スポンサーリンク

15時頃は長考vs長考

トントン進んでるーと思ったら、一転。

藤井七段が30分考えた後、斎藤七段が30分考える。

 

そのまた藤井七段が62分の長考。

斎藤七段が指した、歩が予想外だったのか。

藤井七段、時折ガクン、と首をうなだれながら考えてます。

(あのガクン、と首を落とす動作やめて〜。ヒヤッとして心臓に悪いよ。)

 

この辺りが勝負どころなんでしょうか。

70手までの残り時間

  • 藤井聡太   2時間1分
  • 斎藤慎太郎  2時間6分

 

藤井七段、さっき62分も長考したのに、これだけ時間を残しているなんて!

もうこれだけで、勝ちそうな気がします。

後半にもう少し時間があれば~っ、ていう対局を何度も見てきましたから、藤井七段も今日は特に時間に気をつけてるのでしょうね。(棋譜を何度か見てるのもそうかなと)

17時頃の藤井vs斎藤の対局の様子

動きが少ないです。

 

72手目、斎藤七段の長考は、53分。角で自陣を守りつつ、攻める手なのか?

ただ、斎藤七段は歩切れ。藤井七段は歩が2枚。

 

72手までの残り時間

  • 藤井聡太    1時間59分
  • 斎藤慎太郎   1時間13分

18時頃の藤井vs斎藤の王位戦

斎藤七段が53分の長考の後、藤井七段は、攻めていく方を選びました。

 

藤井七段が角を切る

斎藤七段が攻めてた駒を、藤井七段が角で取った! それが角切りになっています。

解説の遠山六段が「あー、角で取るんですか」ってうなって(驚いて)ました。

 

81手、藤井七段の駒を指す音が、ピシッと自信ありげに見えるんですが、ひいき目かなあ。。。

首のガクン、もしなくなったし。笑

84手目まで、残り時間

  • 藤井聡太   55分
  • 斎藤慎太郎  41分

残り時間はいい感じ。

ガンバレー、藤井七段!

藤井vs斎藤の王位戦、19時前の対局の様子

なんかすごい攻め合いになってます。

でも確実に藤井七段が追い詰めてます。(と思う。。。)

 

画面からも、藤井七段には余裕みたいなものを感じるし、斎藤七段はちょっと苦しそうな感じがすします。

90手まで、の残り時間

  • 藤井聡太   29分
  • 斎藤慎太郎  17分

 

やっぱり、藤井七段はもう読み切ってるような気がする。

席をはずす時の様子もアセアセって感じしないし。(盤面がよくわからないので、そんなこんなで判断中。)

 

残り時間も、斎藤七段より多く残してるから、この場面でこの時間差なら絶対大丈夫! (と思う)

ガンバレー、藤井七段!

藤井vs斎藤の王位戦、20時前の対局の様子

100手を超え、残り時間も6分と7分です。

 

なんか際どい勝負。。。

藤井七段が危ない感じではないですが、じりじりした展開。

 

でもこの時間があれば、間違えずに済むと思うので、いつもよりは安心して見てられます。

斎藤七段に勝った!藤井七段、王位戦挑戦者決定へ

勝ちました。

121手で、斎藤七段が投了しました。

 

後半は、ジリジリした展開ですが、少しずつリードを広げていった藤井七段。

危げないところはなく、強かったです。

 

これで挑戦者決定リーグへ出場が決定です。

あー、楽しみ。

嬉しいな!!!

 

ガンバレー、藤井七段。

今度は挑戦者になってね。

 

対局終了直後、こちらまで嬉しくなっちゃうような満面の笑みの藤井七段です

スポンサーリンク
オススメ記事