Pick Up!
渡辺明棋王が2連勝した! 王将戦 vs久保王将 激戦の第2局1月27日
スポンサーリンク

第68期 王将戦 1月27日

七番勝負 第2局

2日目

渡辺棋王vs久保王将

 

AbemaTVやニコニコ生放送でされていない分、注目度があまり上がってない気がするのが残念。

 

羽生さんがタイトルホルダーでなくなって、唯一の40代タイトルホルダーとなった久保王将を応援する方も、そうでない方も、

また、中飛車って、指す騎士も少ないし、その中飛車を指す騎士の中で今のTOPといっても過言じゃない久保王将が、調子を戻した強い強い渡辺棋王とどう戦うか。

見て、見て〜、と言いたい、です。

 

1日目の様子は↓ へ。よろしければどうぞ

封じ手は何だった?

7八銀、でした。

 

解説によると、"どよめき混じりの驚きの声が上がった"と。

確かに、ベテラン勢は、幾つかの読みを披露されていましたが、違う予想をされていました。

ただ、古森四段はこの手を予想していた、とありましたので、若い騎士さんは、ベテラン勢とは読み筋が違うというか、今の将棋をよく読めるんだなー、とも思えますよね。

スポンサーリンク

斬り合いの戦いが見応えたっぷり

この後がすごい戦いで、もう!!

この戦い、バンバン斬り合い、どんどん攻め合いがすっごくて、目が離せません。

角交換→飛車交換→また飛車交換

角交換して、ひき続いて、飛車交換。

と思ったら、今とった飛車を打つ渡辺棋王。(ここまで52手)

久保王将そこに飛車を合わせ、渡辺棋王は飛車交換に応じ(ここまで54手)

 

でもその結果、久保王将の銀がボツンとひとりぼっちに。。。

すかさず、渡辺棋王がその頭に歩を打って(ここまで56手)

 

見ていて楽しー。

さすが、強い人同士の将棋は違うなって思える将棋です。

 

おやつが途中で来たけど、食べてる暇あるのかしら。

朝のおやつ

渡辺棋王 高槻城とコーヒー

久保王将 フルーツ盛り合わせとオレンジジュース

 

また追記しますねー。

 

渡辺棋王が勝った

19時前、126手で、久保王将が投了しました。

残り時間

渡辺棋王 6分

久保王将 4分

 

久保王将、執念を感じさせる粘りで、渡辺棋王の玉を追いますが、渡辺棋王の玉はスルスルとかわし続けて。。。

でも、今日のこの対局は、ほんっとに面白くて、ずーっと見続けてしまった、です。

 

久保王将は、先手番で負けたのが痛いですねー。

 

渡辺棋王は、今の調子なら、タイトルをいくつか取っても全然おかしくないかも。

誰にも負けないんじゃないかしらと思うくらい、強かった。

 

渡辺棋王は、これで15連勝になったらしいです。

いつまで勝ち続けるのか、負けるとしたら、誰に負けるのか。。。気になりますね。

 

朝日杯の決勝で、藤井聡太七段と当たることもありますよ!!

渡辺棋王と、藤井七段は、まだ対局したことがないそうなので、ぜひみて見たい、です!

 

 

 

よろしければ1日目の様子もご覧くださいね。

スポンサーリンク
オススメ記事