Pick Up!
1/10順位戦 斎藤王座vs行方八段 初対戦! どちらも詰将棋得意B1組
スポンサーリンク

第77期 順位戦

B級1組 1月10日

斎藤王座vs行方八段

 

AbemaTV(解説者なしの)と携帯中継

斎藤王座の先手です。

 

行方八段って、知る人ぞ知る?詰将棋の名手ったんですね。知りませんでした。

 

昨年の12月にニコニコ生放送で行われた、詰将棋かるた ニコニコ大逆転っていう番組。

行方八段と、斎藤王座が出ていて、行方八段の詰将棋を解くスピードにびっくりしましたもん。

斎藤王座の詰将棋得意は有名?だけど、行方八段があそこまですごいなんて。

 

なので、今日の対局は後半の詰めのところも見所ですね。

斎藤王座と行方八段のデータ

年齢

93年生まれと73年生まれ。ほぼ20歳差。

タイトル戦登場回数

どちらも2回

斎藤王座は2回目のタイトル挑戦でタイトルを取った、っていうのは、すごいです。

棋戦優勝回数

行方八段のみ2回

棋戦優勝なしで、いきなりタイトル獲得も、効率が良いというか、何というか、すごい。

今年度成績など

斎藤王座 0.675

行方八段 0.571

今までの2人の対戦成績

何と、初対戦だそうです。ワクワク。

スポンサーリンク

角換わり腰掛け銀

始まりました。戦型は角換わり腰掛け銀、だそうです。

角交換、は分かるけど、腰掛け銀って、そのうち、銀が歩の上にニョキ〜って出てくるやつですよね?

ふーむ。。。

昼休憩までで

ここまで42手

消費時間

斎藤王座 38分

行方八段 34分

時間差はまだありませんが、昼休憩前、手番の斎藤王座が20分くらい考えてました。

メニュー

斎藤王座 肉生姜焼き定食

行方八段 なし

17時前

63手までで

残り時間

斎藤王座 4時間08分

行方八段 3時間51分

あんまり差がついてないから良かったなぁって(何が良かったのかわかならいけど)思ったら。

行方八段、1時間以上考えてるみたいです。。。。

少し前に、この前の藤井聡太vs豊島二冠と同じ進行になってるって説明があって、あの時は先手の藤井七段が快勝していたので、後手には厳しい展開になってるのでしょうか?

夕食

↑に書いたのが63手までだったんですが、行方八段、あの後も考え続け、64手目を指したのが、何と2時間15分後。

6斎藤王座の指した3五歩の対応で長考した後の、95歩。端ぜめ?

メニュー

斎藤王座 むじなとじそば

行方八段 なし

残り時間(夕食前までの)

斎藤王座 3時間57分

行方八段 1時間36分

時間差が2時間21分。そりゃそうだ。さっき2時間以上考えてたもんね。

 

どうなるんだろ。どっちを応援するか悩んでます。

行方八段を応援したい気もするけれど、木村九段の昇級のことを考えると、斎藤王座を応援する方がいいのか。

いや、それより、今、対局中の木村九段を応援しないといけないかも、と思ってみてみると、

木村九段と松尾八段戦は

夕食再開時の持ち時間

約40分、木村九段が多く残しています。

どっちが優勢か、は。。。。うーん、わかりません。まだ、どっちが〜って感じじゃないのかなぁ?でも、ちょっと木村九段がいいのかなぁ、ひいきめかなぁ。。。

結果

109手で、行方八段が投了しました。

残り時間が1分、23時59分。

時間がない中、行方八段は、すごい頑張って攻め続けてましたが、斎藤王座も綺麗に受け続けるのが流石だなー。

すっごい見応えのある対局でした。昨日見た中で、一番!です。

斎藤王座の次の対局相手が

これで、7勝3敗となった斎藤王座が昇級1番手か、となるはずなんですが。。。残す2局の対戦相手が揃って強敵、すぎる。

次の対戦相手が、菅井七段、

そしてその次の対戦相手が、渡辺棋王。

最後に、ラスボスみたいに、強い相手が固まってるなんて。

 

どうなるんでしょう。

楽しみだー。

スポンサーリンク
オススメ記事