Pick Up!
藤井聡太vs永瀬拓矢の91期棋聖戦、勝て〜
スポンサーリンク

91期 棋聖戦 決勝トーナメント

藤井聡太vs永瀬拓矢

 

いよいよです。

この対局に勝てば、挑戦者になれます。

タイトル初挑戦なるかー。

 

あと、歴代最年少記録を更新になる。

 

永瀬二冠と藤井七段は、VSをしている仲。

お互いに、手の内を知ってる間柄。

 

それが、お互いにとって、吉と出るか、否か。。。

 

永瀬二冠も応援したいけど、

強い強い渡辺三冠に挑む、藤井七段の挑戦が見たい!です。

だから。。。。

勝てー、藤井聡太! ガンバレー、です。

 

この前の対局は↓  解説トークと"芸"の見どころ一杯

この記事の目次

藤井聡太vs永瀬拓矢【棋聖戦】決勝トーナメント

菅井八段や斎藤八段との対局は多いけど、永瀬二冠の対戦って、見たことないなーと思ってましたら。。。

初対戦なんですね。東京と大阪、だから?

 

初対局というのは、藤井七段には不利な気がする。

なぜなら、杉本師匠が以前、「藤井は、1度負けた相手に続けて負ける、というのは殆どない」と言ってたのが強く頭に残っているから。

 

永瀬二冠とは、VSをやってる仲だから、正確には初対局ではないのかもしれない。

ただ、VSと公式戦、しかもこんなに大事な対局。

ここを勝てば挑戦者になる、っていう、大舞台。

 

永瀬二冠が、とんでもない作戦でくる、という可能性も。。。

 

というか、時間攻めされそうな気がするんですけど。

大丈夫かなー。

持ち時間

  • 4時間

 

4時間は微妙。

天彦九段の時は、時間攻めの心配はしなかったけど、永瀬二冠だし、時間責めされたら辛いなぁ。

 

Abema TVで中継(リアルタイム)があります。

Abema TVの解説者

  • 飯島栄治七段
  • 村中秀史七段
  • 千葉涼子女流四段
  • 上田初美女流四段
スポンサーリンク

藤井聡太vs永瀬拓矢のデータ

永瀬二冠。強いです。

 

藤井聡太

  • 生年月日     2002年7月生まれ
  • 出身       愛知県
  • 棋戦優勝     3回
  • 今年度成績   3勝0敗
  • 通算成績    172勝32敗 (0.843)

 

永瀬拓矢

  • 生年月日     1992年9月生まれ
  • 出身       神奈川県
  • 棋戦優勝     2回
  • 今年度成績      2勝0敗
  • 通算成績    352勝134敗 (0.724)

 

タイトル戦登場   4回

タイトル戦獲得   叡王1期、王座1期

 

過去の対戦成績【藤井vs菅井】

過去の対戦は、無し。
よって、対戦成績も、無し。

藤井聡太【棋聖戦】決勝トーナメント 始まった

Abema TVを9時40分につけたら、もう藤井&永瀬ふたりとも、対局室に座ってました。

すごい気合いだ〜。

 

永瀬二冠のお盆の上に、たくさんのボトル、色んな色や柄の物が並んでるのがなんとも楽しい。

栄養ドリンクも見えたような。あんなに飲んで食べるの?

振り駒

振り駒は、歩が3枚。

永瀬二冠の先手、です。

藤井七段の振り駒運は、天彦九段でいったん途切れた模様。

 

作戦は相掛かり

永瀬二冠が先手ということで、作戦はどうか。。。

相掛かり、でした。

 

藤井七段の得意な角交換は無し、でした。

 

永瀬二冠は、藤井七段の研究をめちゃくちゃ、してきたようです。

なぜなら。。。

 

後手の藤井七段が、今まで戦って2勝1敗、3分の1で負けてる将棋の前例のまま進んでる、とか解説されてます。

ふむ。。。

藤井七段が強い、とよく知ってる永瀬二冠だからこそ、の作戦でしょうか。

藤井vs永瀬【棋聖戦】昼食前までの対局の様子

藤井&永瀬が相掛かりで指している、今の手順は、解説の飯島七段曰く、最新形、だそうです。

 

そして、藤井七段が後手の時に指した、その1手。

過去に、2回指したことがあるらしい。

 

しかも。。。

2回指したその勝敗が、1勝1敗。

 

永瀬二冠は、めちゃくちゃ研究して、藤井七段がおそらく、上手くさせなかった? 手順で攻めようとしているのか。

すごいなぁ。。。

早くも藤井七段の長考

25手で、永瀬二冠が、「来るならこいやーっ」てな、危険な香りのプンプンするお誘いの1手を放ちます。

 

その手に藤井七段がすぐにその怪しい誘いに乗るわけもなく。。。

足をあぐらにくずし、藤井七段の長考が始まりました。

すごく集中して考えてます。

 

見てる私は時間だけが気になってました。(考えてもわからないし)

藤井七段の長考は49分だった

長考後に藤井七段が指したのは。。。

永瀬二冠の誘いに乗る手、ではありませんでした。

 

その直後、もう少し永瀬二冠は考えるかなーと思ったけど、9分で指しちゃった。(想定内なのかな)

藤井七段が3分で角上がりした後、永瀬二冠がプチ長考。

26分考えたまま、昼食休憩に。

消費時間

  • 藤井聡太  1時間6分
  • 永瀬拓矢  13分

 

藤井聡太vs永瀬拓矢【棋聖戦】昼食後の対局

永瀬二冠、12時10分過ぎにはもう戻ってきて、盤の前で考えてます。

いつもなら、藤井七段の方が戻るのが早い事が多いのに、気合もすごい。

昼食メニュー

  • 藤井聡太  豚の甘辛スタミナ焼き弁当(ご飯少なめ)
  • 永瀬拓矢  肉豆腐キムチ弁当

 

藤井七段、この頃は、炭水化物多めでなく、ちゃんとタンパク質摂ってます。

ご飯少なめだし。

(誰かアドバイスしたのか? メニュー選びが変わりましたね)

 

永瀬二冠のバナナはまだ、です。

お使いを頼んだようで、お盆の上に置かれているものは増えてるような。

と思ったら。。。

 

昼注文時に、バナナ3本頼んでいた、と解説。

3時のおやつまで、冷蔵庫に入ってるのかな?

バナナ食べて、栄養ドリンク飲んで、夜中まで指せそうな永瀬二冠。

しかも今の姿は半袖シャツ。。。

 

藤井聡太vs永瀬拓矢【棋聖戦】14時前の対局

永瀬二冠も長考

昼食後、すぐ指すかと思いましたが、永瀬二冠は15分考えた。

昼食前と合わせると、41分の長考。(藤井七段との時間差が縮んでホッ)

飛車交換をしよう、と攻めてきました。

 

飛車交換したので、今はどちらも飛車が手持ち、です。

 

うーん。

なかなか進まない。

 

今度は、藤井七段が考えてます。。。

 

どちらがいいのか、全く全然わからん。

いつもわからないけど、今日はもっと、特別、全然、わかりません。

 

互角なのか?

でも、もし互角なのだとしたら、後手の藤井七段が少し良い、ってことかなあ?

(という風に思っておこうっと。)

 

とりあえず、時間差さえ広がらなければOK、ということで。

あーっ。

時間差がいつの間にか広がってる。。。

残り時間

34手まで

  • 藤井聡太   2時間15分
  • 永瀬拓矢   2時間42分

30分差。

これ以上、広がらないと良いな。

 

藤井vs永瀬【棋聖戦】15時頃の対局

なんだかちょっと怪しい雰囲気。

藤井七段が押されているような気がしてきた。

永瀬二冠の挙動というか、態度に余裕があるように見える。

 

渡辺三冠に形勢が不利だった時は、こんな感じじゃなかったような。

こんな感じって、どんな感じかというと。。。

じーっと考えてるのじゃなく、ウロウロしたり、お茶をコポコポ入りたり、もそもそよく動いてるのです。

うーむ、怪しい。

自信があるのかなーって思えてしまう。

手数はまだ39手

15時すぎで、まだ39手。

藤井七段が49分考えたのが、26手ですから、まだそこから13手しか進んでない。

その間、どちらも長考とは言わずとも、1手指す毎に、かよーく考えてます。

 

ただ、少しずつ藤井七段の方が考える時間が長いので、時間差がもう50分ついてます。

大丈夫かな。。。

 

どんどん攻めてくる永瀬二冠

飛車で藤井七段の陣地に攻めてきました。

 

永瀬二冠がこんな風に、先にどんどん攻めてくるイメージはなかったのですが。。。

自信がある、って気がしてなりません。

 

藤井七段の攻めのターンが来ません。

そうか、藤井七段に攻めさせないためにも、永瀬二冠は先にどんどん攻めてるのか?

(それとも、相掛かりってこんな将棋なの?)

 

まだまだずーっと、永瀬二冠の攻めのターンが続きそうな展開です。

見てる方も、ヒヤヒヤ、ドキドキが続きます。

息苦しいです。

 

先日の、vs天彦九段の棋聖戦の時の解説のような芸とトークで、和みが欲しい〜。

藤井vs永瀬【棋聖戦】17時過ぎの対局

ジリジリした戦いが続いてます。

見てると息苦しいような戦い、です〜。

 

しかも、時間がない。

またいつもの藤井七段の対局が戻ってきた?

 

時間が17時過ぎだというのに、まだ54手ですよ。

これだと、余計に時間のない藤井七段が不利なんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょ。

残り時間

  • 藤井聡太   16分
  • 永瀬拓矢   1時間34分

とうとう、時間差が1時間を超えてしまった。

それでまだ54手。

肩凝ってきた。。。

 

藤井vs永瀬【棋聖戦】18時頃の対局

永瀬二冠、長考中です。

もう30分ぐらい考えてるかも。

時間差が1時間以上あるので、たっぷり考えても大丈夫、ですね。

 

逆転勝ちしないかなぁ、藤井七段。

でも時間も16分しかないし。。。

ふう。

永瀬二冠が長考

あれ?

永瀬二冠の長考が40分超えたので、時間差が、20分になってます。

 

永瀬二冠、顔が真っ赤。

集中して考えてるのか、将棋盤にどんどん近づいていってる。

ほとんど動かず、ジーっと考えてる永瀬二冠はあまり見ないような。。。

 

おっ、永瀬二冠がもそもそ動き出した、と思ったら、お茶飲んで離席。

と思ったら戻ってきた。

 

指を猛スピードで動かしたり、頭ポリポリかいたり、腕組みしたり、上向いたり。

考えてるのか、イライラしてるのか、わからない動き。

一方藤井七段は

永瀬二冠が、形勢が良くないから、長考してるのかなーと思いたいけど。。。

藤井七段の表情も、あまり良く無い気もする。

形勢が苦しい時の表情に見えるんだなー、これが。

 

あら、藤井七段が走って去っていった。(部屋から)

珍しいなー。

時間差が詰まってきた

時間差が12分になったーっ。

この長考、どうなんでしょ。

永瀬二冠は、良くない、と思ってるのでしょうか?

 

この前の藤井七段の手が、良かったのか、もしくは、その手を読んでなかったのか。。。

それとも、勝ちを読み切ろうとしてるのか?

どっちだ〜

藤井vs永瀬【棋聖戦】18時30分の対局

永瀬二冠が指しました。

解説が、おーっと驚く一手。

 

玉の早逃げ、です。

(持ち駒の金で、玉を守ると見られてたのですが)

永瀬二冠らしい、といえば、永瀬二冠らしい?

持ち駒の金を使うと、攻め駒がなくなるからか、それとも、他に良い手があったのか?

バナナをもぐもぐ

指すだけ指して、バナナをもぐもぐ。

考えてさして、スッキリしたのか、長考でお腹すいたのか。

考えてる時と、もぐもぐの時と、雰囲気が全く違う永瀬二冠です。

 

そして、永瀬二冠の68分の長考で指した、1手。

藤井七段は予想していたのか?

 

評価値が初めて逆転した!

うわっ、初めて評価値が藤井七段側に振れました。

今日の対局で初めてのことです。

喜んで良いのか? これ。

 

藤井七段は竜を渡さないぞ

藤井七段、竜を渡してしまうと、ジエンド。

なので、華麗に? 動きます。

 

藤井vs永瀬【棋聖戦】19時前の対局

すごい戦いが続いてます。

息苦しいような、1手1手目が離せないような。

お互いの持ち駒

  • 藤井七段  飛車、歩3枚
  • 永瀬二冠  なし

永瀬二冠の持ち駒がないのは、痛い。

 

評価値が戻っちゃった

さっき、藤井七段が60パーセント・永瀬二冠40バーセントだった評価値。

50・50に戻った、と思ったら。。。

あらーっ。

 

再逆転されてる。

永瀬二冠の方が52パーセントになっちゃったよ。

 

もう、何がなんやら。

熱戦は間違い無いです。

 

時間差

  • 藤井聡太  6分
  • 永瀬拓矢  13分

 

藤井七段、ガンバレ〜、ガンバレ〜。

もう、応援することしかできないよー。(いや、前からそうですよねっ)

 

藤井vs永瀬【棋聖戦】永瀬二冠が先に1分将棋に

84手、先に永瀬二冠が1分将棋に入った!

とはいえ、藤井七段の残り時間も4分。

 

評価値を見ると、藤井七段に振れてるけれど、1分将棋なので、どうなるか。

 

永瀬二冠が1分将棋に入る前、ドーン、と永瀬二冠の評価値が下がる1手があったんです。

馬で、桂馬を捕獲したところでした。

手持ちが歩しかなかったから、待望の桂馬捕獲の永瀬二冠。

でも馬が動いたことで、藤井七段が、永瀬二冠の陣地に、飛車を打ち込めるようになり。。。

1手で、ドーン、と評価値が変わるって、将棋ってすごい〜。

 

息の詰まる展開が続く

少し遅れて、藤井七段も1分将棋に入ります。

 

ここからは、AbemaTVにかぶりつきで見てました。

だって、1分将棋だから、あっという間に進んでわからなくなるから。

 

ものすごい戦いが続きます。

名勝負、といっていのか?

 

藤井vs永瀬【棋聖戦】藤井七段の勝利で挑戦者に!

やったーっ。

勝ちました、藤井七段。

100手で、永瀬二冠が投了しました。

 

熱戦で見応えたっぷりの、素晴らしい勝負でした。

(藤井七段を応援してましたが、永瀬二冠も応援してるので、ちょっと複雑な気分)

勝負なので、仕方ないですが。

 

楽しかったー。(頭疲れた)

相掛かりは苦手なのか? 藤井七段

相掛かりって、藤井七段は得意じゃ無いのかな?

角が動きづらいというし、藤井七段の勝率から見ても、少なくとも得意戦法ではなさそう。

渡辺三冠との5番勝負でも、1度は見ることになるのでしょうか?

棋聖戦第1局は6月8日月曜日です!

タイトル初挑戦、渡辺三冠に挑戦が決定しました。

そして、タイトル挑戦の歴代最年少記録も更新、ですね。

 

棋聖戦の第1局は、6月8日月曜日、です。

楽しみです〜。

ガンバレ〜、藤井七段。また応援しなくっちゃ。

 

速報で更新していきますね。

スポンサーリンク
オススメ記事