Pick Up!
91期棋聖戦、藤井聡太vs渡辺明の対局予定と結果もね! まとめ
スポンサーリンク

第91期 棋聖戦 決勝

藤井聡太vs渡辺明

 

藤井七段にとって、初タイトル挑戦、棋聖戦です。

 

わかりやすいようにと、対局予定と結果をまとめてみました。

予定は、日付がわかるように

結果は、その予定の下に、リンク先で詳しい記事に飛べるようになっています。

 

第2局の後の↓興味深い話

棋聖戦とは

全棋士と女流棋士2名で、一次予選・二次予選をトーナメントで行った後、その勝者とシード棋士の16名で決勝トーナメント。

 

棋聖戦の決勝は、その優勝者が、タイトルホルダーである棋聖と、6月から8月に、五番勝負で戦う、のです。

持ち時間

藤井七段と渡辺三冠のタイトル戦は、4時間、です。

 

決勝トーナメントも4時間。

2次予選は3時間、1次予選は1時間。(短いー)

 

過去の棋聖戦のタイトルホルダー

羽生九段と、佐藤康光会長がながーく連続でタイトル保持されてたことがあります。

 

渡辺棋聖の前は、豊島棋聖。

その前はというと。。。

 

羽生九段が、2008年から2017年まで10年連続

佐藤康光会長が、2002から2007年まで6年連続

 

素晴らしい!

スポンサーリンク

棋聖戦 第1局【対局 予定と結果】渡辺明vs藤井聡太

注目の第1局、です。

渡辺三冠は振り駒も強いけれど、最初の勝負は振り駒ですねー。

羽生九段は、虎彦九段によると振り駒もめちゃくちゃ強かった、らしい。

対局日 6月8日(月曜日)

6月4日木曜日、永瀬二冠との戦いに勝ち、初のタイトル戦。

中3日しか経ってません。

藤井七段も大変だけど、渡辺三冠も相手を絞って研究、ができなかったので、それはいいかも。

対局の結果  勝ったけど負けるかと。。。

詳しい対局の様子は↓のリンク先でどうぞ。

藤井七段、勝ちました。

振り駒で先手番になった時は、おーっと驚きの声を上げてしまった。。。

でも、途中は負けそう、と思って見てました。。。勝てて良かった。

棋聖戦 第2局【対局 予定と結果】渡辺明vs藤井聡太

第1局は勝利しました、藤井七段。

第2局は、渡辺三冠の先手、です。

対局予定 6月28日(日曜日)

渡辺三冠が先手だから、戦法が気になる。

 

渡辺三冠の得意戦法は矢倉らしいけど、第1局で負けてる渡辺三冠。

リベンジでまた矢倉か。

それとも、藤井七段が得意じゃない、といわれてる、横歩取りとか相掛かり?

対局の結果

強い! 藤井七段勝ちました。快勝、といえるのでは。

↓に対局の様子を詳しく書きました。

棋聖戦 第3局【対局 予定と結果】渡辺明vs藤井聡太

対戦場所は東京。

藤井七段の先手

対局日 7月9日(木曜日)

AbemaTVの解説が、森内九段と高見七段でした。

森内九段のAbemaTVの解説は久しぶりだそうです。

 

対局の結果

負けました。

1・2局とは、藤井七段がなんとなく違ってました。勝ち急いだかなぁ?

渡辺三冠は時間を節約、最終盤で考える時間があったのも大きかったかも。

藤井七段の1人1分将棋、久しぶりに見ました。

 

詳しく↓でどうぞ。対局後の師匠の感想もあります

棋聖戦 第4局【対局 予定と結果】渡辺明vs藤井聡太

対戦場所は大阪。

5局あるうちの、この第4局だけが大阪です。

対局予定 7月16日(木曜日)

先手の渡辺三冠が選んだのは。

第1・2局で負けた作戦、矢倉。

渡辺三冠のプライド・執念?・意地を感じる〜

 

対局の結果

逆転勝ち。藤井棋聖誕生です。

名局、といってもいいのでは? 見れて良かった、この対局。幸せ〜

詳しい対局の様子、終局後の棋士の感想は↓でどうぞ

 

渡辺三冠と互角に戦える棋士もそういない、と佐々木勇気七段が言っていましたが、互角以上に戦って、逆転勝ちするとは。。。

負けた第3局と違い、時間の使い方も完璧な藤井七段。

ものすごかった。

棋聖戦 第5局【対局 予定と結果】渡辺明vs藤井聡太

**追記

第5局はなくなりました。

第5局も見たかったなー。

でも藤井七段が、予想を遥かに超えて強かった。強かったー。強かったです〜。

 

竜王戦とか、名人戦とか、長い時間かつ2日制の藤井七段がもっと見たいよー

 

対局予定 7月21日(火曜日)

第5局まであるのかなぁー。

もつれて接戦、になってるのかどうか。

なってて欲しい。たくさん見たいから。

 

スポンサーリンク
オススメ記事